nullgadget

Portable Audio,Minicars,and more…

セブン&アイオリジナル ドリームトミカ 頭文字D GT86

 

8月のトミカの新車には待望のトヨタ86後期型の発売が予告されていますが、セブン&アイ限定で気になる前期型86のトミカが発売されました。

 

f:id:nullgadget:20160806205754j:plain

 

 

 

早速入手したので紹介していきます。

 

セブン&アイオリジナル ドリームトミカ 頭文字D GT86

f:id:nullgadget:20160806205730j:plain

通常のトミカでは無くドリームトミカ枠で登場したのがこのオレンジの86。頭文字Dの映画第3弾『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』に登場する86がモデルなのだとか。このトミカの名前が単なる「86」ではなく「GT86」であるのも、頭文字Dに登場する元祖ハチロクであるAE86と区別するためなのかもしれません。

そんな話はさておき、86(ZN6)発表当初のイメージカラーであったオレンジをまとったトミカの86の登場は個人的にもかなり期待していました。トミカリミテッド時代にはオレンジの86が販売されていましたが残念ながら筆者は未入手。このような形でのオレンジの再来は非常に嬉しいですね。

 

さて、劇場版頭文字Dの劇中に登場するクルマがモデルということで若干通常版の86トミカとの相違点も。

f:id:nullgadget:20160806205737j:plain

まずはフロントから。ご覧の通りフロントのトヨタエンブレムが省略されています。

 

f:id:nullgadget:20160806205739j:plain

リアも。分かりやすいのがナンバーですね。劇中と同じナンバーを再現、と言いたいところですが劇中で実際は「群馬355」であるところが「群馬55」となってしまっています。3ナンバー車の86が5ナンバー車になってしまっているのは惜しい。あとはナンバーの左下にTOYOTAのエンブレムが見て取れます。この辺りは輸出用のGT86と同じ。

 

f:id:nullgadget:20160806205734j:plain

サイドから。もはや86のトミカに関しては語り尽されている感はありますが素晴らしいフォルムとサイズ感です。そして、とにかく色が素晴らしい。

 

f:id:nullgadget:20160806205731j:plain

リアから。評判の芳しくないリアウイングも装着されています。

 

f:id:nullgadget:20160806205750j:plain

それにしても素晴らしい色。実車と同じく鮮やかで深みのあるオレンジです。

 

 

さて、先述の通り86にとってオレンジは発表当初のイメージカラー。富士スピードウェイでの初公開時に豊田章男社長が乗っていた個体もオレンジでしたし、東京モーターショーでのワールドプレミア時に展示されていた個体もオレンジでした。

f:id:nullgadget:20160806205758j:plain

発表直後はこんな雑誌も販売されていましたよね、筆者も読みふけっていました 笑

 

 

偶然にもトミカで販売されているBRZは同じくイメージカラーであるWRブルー。というわけで

f:id:nullgadget:20160806205801j:plain

f:id:nullgadget:20160806205743j:plain

f:id:nullgadget:20160806205742j:plain

やはりオレンジの86とWRブルーのBRZは非常に親和性が高く感じてしまいますね。

 

f:id:nullgadget:20160806205744j:plain

通常版の赤とトミカプレミアムの86GRMNも一緒に。やはりスポーツカーには派手めの色が似合います。

 

トミカプレミアム86GRMNの記事はこちらから

nullgadget.hatenablog.com

 

f:id:nullgadget:20160806205752j:plain

f:id:nullgadget:20160806205751j:plain

個人的にお気に入りな2015年東京オートサロン開催記念の86MyStyleのトミカとも撮ってみました。

f:id:nullgadget:20160806205755j:plain

f:id:nullgadget:20160806205756j:plain

脱線しますが所有している86トミカ中唯一のウイングレス仕様であるこの一台。非常に凝っていて大好きだったり。

 

まとめ

f:id:nullgadget:20160806205749j:plain

長い間待ち望んでいたオレンジ86のトミ化。期待を裏切らない色合いのオレンジで非常に満足度が高かったです。8月の86後期型のトミカの初回限定版であるオレンジにも相当期待できそうですね。

(追記 8/20)

後期型86のトミカの記事も書きました。期待を裏切らない出来に大満足。

nullgadget.hatenablog.com

(追記ここまで)

 

この記事を書くにあたって改めて前期型86&BRZトミカを色々と眺めてみましたが、なんとも言えないサイズ感と重量感、フォルムはやはり素晴らしい。今後、前期型86のトミカの登場は減っていくと思われますがやはりお気に入りの1台です。

 

では。

 

広告を非表示にする