読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nullgadget

Portable Audio,Minicars,and more…

DP-X1/XDP-100R/GRANBEAT等専用Musicアプリのオープンベータが開始 早速試してみた

ポータブルオーディオ

 

以前からアナウンスされていた歌詞同期表示サービスなど、ONKYOのDP-X1/X1AやGRANBEAT(DP-CMX1A)、PioneerのXDP-100R/300R向けMusicアプリに追加機能が実装されるアップデートのオープンβテストが開始されました。

 

av.watch.impress.co.jp

期間限定公開(3/17〜3/27)のβテストではありますが、私も早速手持ちのDP-X1で試してみましたので、手順等を簡単にまとめる意味でも書いておきます。

 

Playストアからオープンベータに登録

f:id:nullgadget:20170317200331p:plain

DP-X1をはじめ、今回βテストの対象となっている機種は全てAndroid搭載。そのため、普段から再生アプリのアップデートもPlayストアから行う形になっていますが、今回のβテスト登録もPlayストアから行います。

 

f:id:nullgadget:20170317201058p:plain

当該Musicアプリのアプリページの一番下に、ベータ版を使ってみるとの表示が。

 

f:id:nullgadget:20170317201207p:plain

登録をタップするとこのような表示に。あくまでもベータ版ですから当然リスクも承知の上で登録しましょう。

 

f:id:nullgadget:20170317201059p:plain

さらに登録をタップするとこのような表示。このまま数分間は待機です。

 

f:id:nullgadget:20170317201208p:plain

登録が完了すると、ベータ版テスターになりましたとの表示が。更新をタップすると、実際にアプリのアップデートが開始されます。

 

アップデート完了。 早速触ってみた

UIの変更

f:id:nullgadget:20170317201109p:plain

まず目につくのが画面下部のミニプレーヤー機能。再生/停止と曲送り、再生中の曲を表示するというシンプルなものではありますが、実際にあると便利ですね。以前の曲選択画面では、直近で再生した、あるいは再生中の曲のアルバムアートが画面全体に表示されていましたが、アップデート後の背景はは黒塗りとなっています。

 

f:id:nullgadget:20170317201105p:plain

通知バーを下ろした際の表示もかなり大きく変更されています。今までとは異なり再生/停止ボタンや曲送り/戻りボタンが実装されていたり、再生している音源のbit数が表示されたりと、個人的にはこれまでよりもかなり実用的なモノになったなと感じました。正直、今までのモノはリピートやシャッフルといった再生モードの変更や再生中の曲の表示しか行えませんでしたからね。

 

歌詞表示機能

f:id:nullgadget:20170317201056p:plain

通常の音楽再生画面。画面上部、右から左目のボタンをタップすると…。

 

f:id:nullgadget:20170317211443p:plain

このように歌詞が表示されます。

 

f:id:nullgadget:20170317201144j:plain

実際に再生している曲に合わせて文字の色も変化するので、率直に分かりやすいと感じました。若干懸念していた表示の遅れも感じられず、普通に実用できるレベルだと思います。

 

f:id:nullgadget:20170317201205p:plain

また、このサービスは端末が通信環境下に無いと歌詞が取得できずに利用できませんでした。また、すべての曲で歌詞が表示されるというわけでもないのでご注意を。*1

 

覗き見防止

f:id:nullgadget:20170317201054p:plain

触っているうちに発見したのが覗き見防止の文字。早速適用してみたところ…。

 

f:id:nullgadget:20170317201103p:plain

このようにアートワークが背景側も含め全体的にかなり薄く表示されるようになりました。今回のβテスト対象機種はいずれも大型ディスプレイを搭載した機種ですし、どうしても電車等で他の方の目が気になってしまう方には嬉しい機能ではないでしょうか。

 

まとめ

f:id:nullgadget:20170317201117j:plain

以前あった再生画面関連のアップデートが行われた際にも感じましたが、このような地道な改良はユーザーからすると非常に嬉しいですね。特にUIの変更はかなり実用面でも大きな差を感じる部分だと思います。また、覗き見防止モードは個人的にもお世話になるかもしれません 笑

 

先日の新小型DAPのデザインには正直なところ閉口してしまいましたが、今回の新機能はβ版とはいえかなり好印象でした。これからも息の長いサポートに期待したいところですね。

 

あくまでもβテストであるという点を念頭に置いて上で、既存のユーザーさんは試して見るのも面白いかもしれません。

ONKYO デジタルオーディオプレーヤー DPX1A(B) ハイレゾ対応

ONKYO デジタルオーディオプレーヤー DPX1A(B) ハイレゾ対応

 

 

 

 

Pioneer デジタルオーディオプレーヤー XDP-300R(B) ハイレゾ対応

Pioneer デジタルオーディオプレーヤー XDP-300R(B) ハイレゾ対応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:個人的には高垣楓さんのこいかぜでは歌詞が表示されませんでした。

広告を非表示にする